登場大人気アイテム ほうえい堂 小豆 ういろう 下松市藤光町 山口県 64本 登場大人気アイテム ほうえい堂 小豆 ういろう 下松市藤光町 山口県 64本 4536円 ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】 食品・飲料・お酒 スイーツ・スナック菓子 和菓子 4536円 ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】 食品・飲料・お酒 スイーツ・スナック菓子 和菓子 /exterritoriality67325.html,spoiler2.sakura.ne.jp,4536円,ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】,食品・飲料・お酒 , スイーツ・スナック菓子 , 和菓子 /exterritoriality67325.html,spoiler2.sakura.ne.jp,4536円,ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】,食品・飲料・お酒 , スイーツ・スナック菓子 , 和菓子

登場大人気アイテム ほうえい堂 小豆 秀逸 ういろう 下松市藤光町 山口県 64本

ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】

4536円

ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】

商品の説明

商品の説明

外郎(ういろう)の名の由来は鎌倉時代まで遡ります。元の陳宗敬という人が「透頂香」と言う薬を我が国に伝えたそうです。しかし、名称が難しかったので職名である礼部員外郎にちなんで「外郎(ういろう)」と名付けられました。その外郎(ういろう)とせいろで蒸した菓子が似ている所からその菓子も「外郎(う いろう)」と呼ばれるようになったと言われています。 現在は山口県の特産品としてその風雅さと上品な味わいが広く皆様に親しまれています。 【ひとつったとは】 山口の方言《ひとつずた(ひとつずつの意味)》と濁っていた言葉がその後「ひとつった」と言われるようになり、現在でも山口の方言として用いられて言います。

原材料・成分

餡:砂糖,製あん,澱粉,小麦粉、加工澱粉

ほうえい堂 小豆「ういろう」64本 【山口県】【下松市藤光町】

デザイン会社マッチングサービス

お店のイメージに共感したデザイン会社から提案を待つだけ!
会社選びに迷っているなら、まずはご利用ください。

業態
物件

デザイン会社を探す

店舗の開業・改装(内装・外観)を考える方に、デザイン会社(インテリアデザイナー・店舗デザイン会社・設計施工会社・建築事務所など)を紹介します。

デザイン事例を探す

開業・改装(内装・外観)のデザイン事例を業種業態(飲食店・物販・アパレルなど)・面積(坪数)・店舗所在地(東京・大阪など)ごとに紹介します。

店舗デザイン.COMに登録したいインテリアデザイン会社の方はこちらから
登録されたインテリアデザイン会社の管理画面はこちらから。事例登録などができます
公開日: Wed Oct 20 00:00:00 JST 2021
店名: Jazz Spot PACO
デザイン: 秋丸美工株式会社
公開日: Mon Oct 04 00:00:00 JST 2021
店名: to Me.
デザイン: 株式会社solva
公開日: Mon Sep 27 00:00:00 JST 2021
店名: 西洋食堂Realiser
デザイン: 秋丸美工株式会社
公開日: Tue Aug 10 00:00:00 JST 2021
店名: 酒場 兒じま
デザイン: ライフ・プランニング商・・・

マッチングサービス

デザイン設計 ・ 施工 ・ 建築 の依頼
ケーキ屋 (神奈川県) の新規開業・開店
デザイン設計 ・ 施工 の依頼
不動産売買仲介事業の事務所 (大阪府) のリフォーム・改装
デザイン設計 ・ 施工 の依頼
ダイニングレストラン (神奈川県) のリフォーム・改装
デザイン設計 ・ 施工 の依頼
イタリアンバール (千葉県) の新規開業・開店
広告掲載をご希望の企業様はこちら