マイトマ10:育成方法/エルフ

マイトアンドマジック10:レガシーMight and Magic X Legacy)のエルフクラスの育成について
 

ブレイドダンサー

物理火力最強候補
剣かダガーの二刀流が基本。
二刀流自体が非常に優れているのでどちらを選んでも十分強い。
剣は遺物で強武器が確定で入手できるのが○
ダガーは武器防具ともに厳選しないといけないが、火力は剣を超える。
 

剣二刀流

比較的序盤にスターシルバー剣が入手できるのが利点。
(もう一本の遺物剣はオベリスククエストなので入手はかなり遅くなる)
防御面では、鎧に頼るよりも得意分野のドッジを伸ばすのがお勧め。
魔法は大地1ポイントだけでも取っておけばサポートでそれなりに活躍する。

ステータスは「マイト」重視。戦闘スキルでマナは稼げるが、必要なら「スピリッツ」に振るのもあり。
スキルは「剣」「ニ刀流」を最優先。「戦闘」や防御スキルは後回しでOK。
 

ダガー二刀流

最終的に1ターンで8ヒット+8回分の追加ダメージでるようになるので火力はかなり高い。
ただし、スキルと装備をしっかり整える必要があるので終盤まで本領はだせない。
ダガー自体に「追加ダメージ&追加攻撃」、防具に「ヒット時にダメージ追加」のものを揃えること。
防御・魔法方面からステータス・スキルも剣とほぼ同じ。

 

レンジャー

遠距離攻撃に特徴があるクラスだが、ゲームの仕様上なかなか活躍が難しい。
長官になれば刹那撃ちを覚え、火力がアップするにはするのだが・・・
ダガーニ刀流で劣化ブレマスになったほうが火力がでるのが悲しいところ。
とりあえず「ダガーニ刀流+サポート魔法」か「ダガーニ刀流+遠距離攻撃」あたりが無難。
 

ダガー二刀流+サポート魔法

ニ刀流だけでは劣化ブレダンなので大気と大地のサポート魔法を覚えようというスタイル。
大気と地ともに熟練者止めでサポート魔法はすべて取得可能。
基本はニ刀流で殴って、補助が必要な場面はスペルに頼る形になる。

ステータスは「デスティニー」重視。「マイト」は控え目でOK。多少は「スピリッツ」に振るのもあり。
スキルは「ダガー」「ニ刀流」を最優先。「大気」「地」はエキスパート止め。防御スキルは後回し。

 

ダガー二刀流+遠距離攻撃

長官の「刹那撃ち」を活かすタイプ。
範囲攻撃に刹那、単体にダガー殴り という感じになる。
また単体であっても遠距離攻撃をすることで、ニ刀流が苦手な反撃持ちに対応できる

ステータスは「知覚」重視。「マイト」「デスティニー」は控え目でOK。多少は「スピリッツ」に振るのもあり。
スキルは「ボウ」「ダガー」「ニ刀流」を最優先。魔法や防御スキルは後回し。

 

ドルイド

「魔法3種以上」「魔法2種+その他スキル」のように使用する魔法の種類でスキル振りが変わってくる。
たくさんの魔法を覚えるほど成長が遅く(大器晩成)で、魔法の種類を絞るほど完成が早くなる。
「どの魔法を覚えるか?」はパーティ構成によって変わってくる。
ちなみに「ドルイドのみGMになれる魔法スキル」というものが存在しない

 

魔法3種以上

「水+土+原理」でもいいし、「水+土+光」みたいにしてもいい。構成次第。
水と土は攻撃・サポートのバランスがいいので、柔軟なスぺル構成にできるのが強み。

ステータスは「マジック」「スピリッツ」重視。
スキルは各魔法を強化していけばいい。魔法4種以上覚えようとするとギリギリなので注意。

 

魔法2種+その他スキル

主に「マジックフォーカス(エキスパート~マスター)」「神秘魔法(マスター~GM)」「ボウ(1P~エキスパート)」「ミディアム鎧(1P~エキスパート)」が候補。
それぞれに目的が異なるがボウ1p、ミディアム鎧1pでも覚えておくと色々と便利なのでオススメ。
マジックフォーカスは魔法の火力アップ、神秘魔法は最大MPの大幅アップが狙える。

ステータス・スキルは前述のとおり。

(Comments are closed)
  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • メタ情報

  • スポンサーリンク