ストーリー

Top / ストーリー

ストーリー概要 Edit

聖暦868年。

魔城ドレイゴオルでの光と闇の最終決戦。

年代記≪聖暦≫編の結びには、

魔王と円卓の騎士たちの戦いの結末が、極めて簡潔に記されている

光の敗北――

そのときからアルダの地は絶望に包まれた

闇に蝕まれた大地と海。

狂気にかられた人々、牙をむく魔物の群れ

魔王が支配する世界に、かつてのような平和はなかった。

そして今、新たなる円卓の騎士たちの戦いが始まる。


スポンサーリンク