キャラクター/スペルコンビネーション

Top / キャラクター / スペルコンビネーション

目次 Edit

概要 Edit

  • 同一対象orエリアに特定のスペルを連続して使用すると発動する特殊なスペル群。
  • 発動させるとコーデックスに登録される
  • 魔道士2人でそれぞれのスペルを使っても発動する
     詠唱時間の長いスペルを組み合わせるときは、2人の方が早い

一覧 Edit

グリースファイア Edit

  • 条件
    • 「グリース」 + グリースの地点に何でもいいのでファイアスペル
  • 効果
    • グリースが炎上、範囲内の敵に炎で継続ダメージ
  • 備考

エントロピックデス Edit

  • 条件
    • 「死の呪い」をかけた対象に「デスクラウド」
  • 効果
    • 精神ダメージ: 200+2.0*魔法攻撃力
  • 備考
    • 成功すると「死の呪い」は解除される
    • 「デスクラウド」が抵抗されると×
    • 大ダメージのため、実績「強打者」の取得が非常に容易。

パラライズボム Edit

  • 条件
    • 麻痺の魔法陣 + 転ばしの魔法陣
  • 効果
    • 通常よりも広範囲で長く拘束する麻痺の魔法陣
  • 備考
    • 魔法陣とは違いフレンドリーファイアーあり(難易度ノーマルでもFFあり)
    • 乱戦では使いづらいため、初手、敵に気づかれる前に射程圏ぎりぎりから敵の集団に対して発動させるとよい。ヘイトが上がっても耐えれるタフさと、範囲呪文連発可能なマナがあれば、パラライズボムからの連続呪文で敵を圧倒できる。
    • 麻痺の魔法陣の配置をミスって、いつまでも残っている場合があるが、これを消すのにも使える。特に意味はないが。
    • 範囲麻痺呪文の「マスパラライズ」との違いは、FFがあるかどうかと、詠唱時間があるかどうか。初手マスパラライズは、詠唱時間の関係で目論み通りに行かない場合が多い。逆に乱戦ではマスパラライズの方がよいだろう。

センチュリーストーム (Storm of the Century) Edit

  • 条件
    • 自分に「スペルマイト」+同じ範囲に「ブリザード」と「テンペスト」
  • 効果
    • 広範囲に氷と雷の複合ダメージ
  • 備考
    • 魔導師2人を使う場合は、あとから発動させるほうにのみスペルマイトがあればOK
       (例)キャラAがスペルマイト「なし」でブリザードを放ったところに、キャラBがスペルマイト「あり」でテンペスト

Flame-Quencher Edit

  • 条件
    • 「グリース+ファイアスペル」で燃えているとこに「ブリザード」
  • 効果
    • 炎上状態を鎮火する。
  • 備考
    • 攻撃というよりは補助目的

Shockwave Edit

  • 条件
    • 「フォースフィールド」 + 「念動の牢獄」
  • 効果
    • 周囲に物理ダメージ
  • 備考
    • 成功すると双方とも解除される。むしろこちらがメイン。

メガドレイン Edit

  • 条件
    • 「衰えの呪い」がかかった対象に、「ライフドレイン」or「マナドレイン」
  • 効果
    • 通常よりも吸収量が増える。
      • ライフドレイン:2倍 マナドレイン:1.5倍

強化死者再生 Edit

  • 条件
    • 自分に「スペルマイト」+「死者再生」
  • 効果
    • 通常よりも強力なスケルトンが誕生
  • 備考

ナイトメア Edit

  • 条件
    • 「スリープ」で眠っている対象に、「ホラー」
  • 効果
    • 精神ダメージ+恐慌(or弱い相手は即死)
      • ダメージ:100+1.0*魔法攻撃力
  • 備考
    • ホラーが成功しないと×

粉砕 Edit

  • 条件
    • 「石化」か「氷呪文」で固まっている敵に、「物理攻撃のクリティカル」or「ストーンフィスト」or「念動の牢獄」
  • 効果
    • 成功すれば対象が即死。
  • 備考

スポンサーリンク